仕事を辞めたいのに辞められない理由ベスト3を検証してみた

 

こんにちは、はなこです。

Twitterを初めて1週間が経ちました。世の中、頭のおかしい人で満ちあふれているな、って思いました。

 

これつぶやいて反応あるかな、と毎日 おびえながら 楽しみながらツイートしてます。

 

くだらないことでも反応してくれるみなさんが大好きです。

最近のつぶやきで一番反応が大きかったのがこちら。

 

みんな、仕事辞めたいんだなぁ(しみじみ)

わたしの周りにも仕事辞めたいって言ってる人は多いのに、辞めない人が多い。わたしも2年前まではそうでした。

仕事つらいし会社ブラックだし、辞めたいけどみんながんばってるから辞められない。辞めたところでお金もなくなるし。

なんて思いながら、からだ張ってがんばってましたね。しんどかったなあ。

 

そんなわけで今回は、辞めたいのに辞められない、いや、辞めたいのに踏み切れない理由を3つ書き出してみます!

 

収入がなくなる不安

 

きっと一番多いのがこちら、金銭面の不安でしょう。

わかりますよ、わたしも収入に関してはかなり不安でした。だって、収入はなくなるのに税金はもっていかれるんだもの。

 

ちなみに、ぶっちゃけちゃうと退職前の収入は平均月収20万円でした。それなりに良い四大出て、新卒で入社、3年目の終わりの給料です。

気になったので調べてみたところ、25歳の平均月収は大企業で21~22万円だそうです。東京都の25歳平均年収は400万らしい。

(わたし勤めてたところ、東証一部上場の大企業なのに年収300万いかなかったんですけど…どういうこと…なけなしのボーナスってこと…?)

 

たとえ退職金がもらえたとしても、しばらくゆっくり休養してから転職するなんて余裕もないだろうし、親に工面してもらうのも嫌だし…なんて考える人が多いんじゃないかな。

またまた付け加えますと、わたしの退職金は3万円でした。

3年しか働いてないからこれくらいなのかなって思ってたけど、周りの知り合いに話したら「それは少なすぎwwブラック企業すぎるww」って爆笑されました。(笑ってるけどいい奴です)

しかしながら世間には退職金出ない企業もあるようでして…なんも言えねぇ…

 

というわけで、ブラック企業に飼い慣らされつつあるみなさん、退職金はあてにしないでください。何年勤めたところで退職金がもらえなかったり少なかったりするようです。

 

話がだいぶそれましたが、「金銭面の不安」が退職に踏み切れない一番多い理由だと思います。

でも大丈夫。世の中にはびっくりするようなやり方でお金を稼いでいる方々が多くいらっしゃいます。稼ぎ方なんて無数にあります。

 

転職が上手くいくか心配…

 

これも多いと思うんだよなあ。

だがしかし、ごめんなさい。わたしは転職活動を一切していないので、これについては語れません。転職した友人がおすすめしてた転職サイトなら紹介できます!(人任せ)

でもね、これもきっと上の「収入」への不安と同じなんじゃないかなと思います。だって、転職先が決まらない=収入源がない、ってことですもんね。

あとはやりたい職種に転職できない可能性とか、転職先もブラックでした、とかですかね。

 

世間体が気になる

 

これも現代人あるあるですよね。とりあえず敷かれたレールの上を走ってきた若者は、周りに流されるのに慣れているし、流行にすぐ飛びつくし、周りから格好いいと思われたいし。

だから「この年で仕事辞めるなんて、メンタル弱すぎとか思われないかな」とか「あの人、今無職らしいよ」なんて思われてしまわないかとか、本当に周りの目を気にして生きてきたんじゃないかと思います。

 

かく言うわたしも、そんな人間です。流行には乗っかりたいし、みんながやってること真似したいし、かっこいいって思われたい。

正直、会社を辞めてから一番しんどかったのは周りの知り合いから「転職しないの?」って聞かれ続けたことでした。

職がない=普通じゃない

っていうのが、世間一般の認識なんだなって実感したうえに、「職がないおまえはダメ人間だ」と無言の圧力を常にかけられている気分だった。

そう感じていたので、はじめの内は「転職しないの?」と聞かれても「今はまだ…休養中です(笑)」とごまかすことで転職する可能性もあるよ」という逃げ道を残してましたね

 

ただし、辞めて5ヶ月経つ今はもう吹っ切れました。笑

かっこつけてもしょうがないし、転職なんてしたくもないし、「定職につかない自分」を受け入れてもらえない人ならその人とはさよならすればいいや!って思い始めました。

今は正直に「転職はしません!」と元気よく答えてます。驚かれるけど、事実です!転職なんてしない!もう週5日以上働いて休みの日に職場から電話がかかってくる毎日なんて経験したくない!!

 

なんでこんなにも気持ちを切り替えられたかというと、同世代のブロガーさんの記事を読んだからです。

書いちゃっていいのかな、なんて思いながらも紹介しますがそのブログは「まじまじパーティー」って名前です。検索すれば一発で出てきます。

ブログの主、あんちゃさん。この人は本当に素晴らしい方で、わたしもいつかあんちゃさんのように、堂々と下ネタについて語れる人間になりたいです。

 

興味のある方はぜひ。ブログ覗いてみてくださいね。未知の世界が広がっています。

 

またまた話がそれましたが、他人の目を気にしてちゃスタート地点にも立ててないよ!ってことが言いたいのです。

だって、本気で仕事が辞めたくて決断したことを文句言うやつや馬鹿にするやつなんて、そんなの知り合いでもなんでもありません。赤の他人です。

数人の「赤の他人」なんて人生でこれから出会うその他大勢に比べれば、ちっぽけなもんです。取るに足らない存在。

そんなちっぽけな方々の目を気にして辞めるのを躊躇するのは、本当にもったいないと思います。

 

というわけで、以上が「辞めたいのに踏み切れない理由ベスト3」でした。

ぶっちゃけちゃうと、あまり深く考えずに辞めるのもありかなーなんて思っちゃってます。まあ、その分いろんなリスクはありますけどね。

 

最近キーボードを打つスピードが上がり、執筆時間も短くなりつつありますが反比例で文字数も増えてます。

 

良いことだ。よし、寝よう。

最近夢の中にカップラーメンがよく登場するはなこでした。みなさんも良い夢を。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。