「好きを仕事に」するために必要なこと

 

こんにちは、はなこです。

最近、久しぶりに会った友達や知り合いに「なんかすごいいきいきしてるね」とよく言われます。

うん、わたしもそう思います。自分で。毎日やりたいことしかしてないから楽しいもの。

 

それと同時に「わたしもそうなりたいな…」とよくつぶやかれるので、そんなみんなを応援したく「好きを仕事に」するためにわたしが必要としたことを紹介してみます。

 

ちょっとその前に気になっていること

 

そもそも、仕事ってどんな定義なん?って思ったので調べてみました。

 何かを作り出す、または、成し遂げるための行動。「やりかけの仕事」「仕事が手につかない」

 生計を立てる手段として従事する事柄。職業。「将来性のある仕事を探す」「金融関係の仕事に就く」

 したこと。行動の結果。業績。「いい仕事を残す」

(goo辞典)

なるほど…

ちなみに、わたしは「仕事」という言葉があまり好きではありません。ブラック企業に飼い慣らされすぎたかな、「仕事」って聞くと若干吐き気がします。笑

ですが、他に代替する言葉もないのでとりあえず使ってます。わたしにとっての「仕事」とは「人生を楽しむために必要なもので、結果的に収入につながるもの」なので、あしからず。

 

まず必要なのは…取捨選択すること

 

何だよ抽象的なことかよ、って思った方、ごめんなさい。

でもこれが結構重要で、なぜかというと新しいことを始めるには必ず何かを捨てる、あるいは減らす必要があるからです。

 

わたしはやってみたかったカメラマンの仕事と、ブログなどで文章を書く仕事を始めるために「正社員であること」、「安定した収入」、「正社員じゃないと生活できないという固定観念」、「学習机」を捨てて、「外出する回数」を減らしました。

そしていま、手に入っているものは「カメラマンの給与」と「自分の文章を読んでもらえる幸せ」と「自由に使える時間」と「十分な睡眠時間」と「健康」と「友人と遊ぶ時間」です。

ちなみに、やりたいことを始めるためにお金をかけたのは「ノウハウ本購入」と「ブログ開設に必要な初期費用」のみ。今のところは。あとこれからパソコンする用の机と椅子を用意しようと思っています。

 

「何が必要で、何を選択すべきか」その見極めは本当に大切。

余計なものにこだわってちゃ、「好き」で食っていけないからね。残念なことに。

ちなみに、私の場合は自分が「好き」なことをやっていくために必要なものと不要なものをノートに書き出してました。

かなりめんどくさがりな上に、すぐ忘れるんで思いついたらメモする習慣をつけるようにがんばっているところです。未だにスマホのメモ帳は訳分らんメモで一杯です。

 

続いて必要なのは…情報収集

 

これもまあ、当たり前っちゃ当たり前ですね。

集める情報としては

・「好き」を仕事にするにあたって何が必要で知っておくべきことは何か

・実際にその方法で稼いでいる人はどんな方法を使っているのか

・稼げるまでどれくらい時間と費用がかかるのか

・禁止事項などはないか

等々を、例として挙げておきますね-。

 

わたしの場合を紹介しておきますと

カメラマンの仕事をやるにあたって→Instagramで子供を撮影している方々の写真をひたすら見る。カメラ設定などの詳細情報はメモ。気になった写真は保存。

ブログを始めるにあたって→とにかく色んなブロガーさんのブログを読む。あ、これいいなってやつはちょっとパクる。ノウハウ本を読む。実際にブログ経験者に質問をする。

 

あとはTwitterで気になったツイートを集めておいて、時間のあるときにひたすら読んでます。

 

ここでまた、情報の見極めっていうのが大事になってくると思うんですが、とりあえず有名な方の発信している情報は間違いないと判断していい思います。

だってある程度、知名度のある方々は嘘の情報流したところでなんのメリットもないですからね。

逆に、なんだかよく分らないところから拾ってきた情報や、その分野での初心者が発信している情報は、本人にその気がなくても間違っている可能性もありますのでね。

念のため付け加えておくと、わたしもブログ初心者なので「ブログはどうやって始めたの?」と聞かれても「このサイトを参考にしたよー」としかお答えできません。なんか、すみません。

 

それから…初期費用がいる場合も

 

先ほどちらっと書きましたが、こちらもわたしの場合で紹介します。

カメラマン→初期費用一切なし。仕事用のカメラも無料でレンタルしてます。敢えて言うなら、撮影の時に着るユニクロのポロシャツを買ったくらいかな(ユニクロ大好き)

ブログ→独自ドメイン取得料と、サーバーレンタル費がかかりました。漱石さんが数枚ほどの値段です。あとノウハウ本も数冊。

 

初期費用に関しては、やりたいことによって様々だと思いますので、その道のプロに聞いてみてください。

 

最後に…覚悟が必要です

 

またまた具体性のないことですが、覚悟が一番大事だと思ってます。

「好きを仕事に」なんて口では簡単に言えるけど、実際やってみたら想定外のことが起こったり、上手くいかなかったり、批判されたり嫌なこともあるかもしれない。

そんなときでもくじけない精神力、自分が目指しているところまでやり抜く覚悟が必要です。

 

好きなことやりながら稼げるなんて、本当に幸せなこと。

もちろん好きなことをやるにも、難しそうだけどやらなきゃいけないことも出てくると思います。

わたしもこのブログ、カスタマイズするのに英語ばっかでよくわかんないHTMLに触れなきゃいけなかったり、SEO対策があーだこーだ言われているのをなんとかしなきゃなーと思ったり。

(対策しなきゃいけないのは重々承知ですがまだキャパがそこまで追いついていません。毎日更新するので精一杯です。泣)

 

そんなときに投げ出さない覚悟がある人は、きっと成功するんじゃないかなぁ。

わたしもそんな人になりたい。いや、なる。

 

まとめ

まとめると、好きを仕事にするために必要なことは

1.必要なもの不要なものを取捨選択

2.情報収集

3.初期費用が必要な場合も

4.何よりもやり抜く覚悟

の4つです。

好きなことだから続けられる、という大きなメリットもあるので「好きを仕事に」したいと考えている方はぜひ覚悟を持って楽しんでいただければな、と思っています。

 

冒頭にも書きましたが、やっぱり好きなことをやっている人って周りから見ても分るほど輝いています。

わたしには無理…なんて思わずにチャレンジしてみましょう!特に、わたしと同じくらいの年齢の方!若い内のほうが無茶出来ます!

 

参考になったらシェアお願いします~!

シェアしてくれたら飴あげま〜す!!

 

はなこさん。

 

にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ

2 Comments

冴木隆

こんちわ^^

最後の「覚悟を持って楽しむ」ってのがいいなぁって思いました。
覚悟も必要なんですけど、
楽しむ事って本当に大切ですよね。
本気であれば、
その本気を楽しまないと損ですしね。

hanakosan

冴木隆 様

コメントありがとうございます!!
本当におっしゃるとおりで、楽しむことが
一番大切だと実感しています。
楽しんで好きなことをできる人が
増えれば良いなぁと思ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。