2017年冬、ふたご座流星群がすごいらしい

 

おひつじ座のはなこ(@honhatomodachi)です。

 

ところでみなさんは、ふたご座流星群というものがこの世に存在することをご存知でしょうか?

 

え、知らない?

まったく、もったいない。

 

かくいうわたしも、名前しか知らなかったので安心してください。

この記事では、毎年12月14日にピークを迎えるふたご座流星群についてご紹介させていただきます。

なお、わたしの星に関する知識はゼロなので、あらかじめご了承ください。

12月14日はふたご座流星群記念日

 

「星がきれいだね」

と君が言ったから

12月14日は流星群記念日

 

…というわけで、俵万智さんのパロディですありがとうございます。

ところで、俵万智さんの「サラダ記念日」みなさん読んだことありますか?

 

おそらく一番有名な

「この味がいいね」と君が言ったから
7月6日はサラダ記念日

という短歌は知っていますよね。

あとは

「寒いね」と話しかければ
「寒いね」と答える人のいるあたたかさ

こちらも有名ですね。

 

わたしが初めてこの「サラダ記念日」に触れたのはたしか小学生のころ。
国語の教科書に登場して、クラスでも流行りました。

毎日何かしらの記念日を制定する日々。

 

誰かが転んだら
「保健室に行きたい」と君が言ったから
10月20日は保健記念日
とかね。
くだらないけど小学生なんてそんなものでしょう。

 

わたしはその頃から俵万智さんの短歌がすごく好きだったし、相田みつをさんとかも好きです。

なんていうか…ありふれた日常、なんでもない1日を特別な日にしてくれるあたたかさがあって、素敵だなぁと思います。

先ほどご紹介した「サラダ記念日」より、わたしの好きな短歌を少しだけ載せておきますね。

 

「また電話しろよ」「待ってろ」
いつもいつも命令形で愛を言う君

いつもより1分早く駅に着く
1分君のこと考える

今日までに私がついた嘘なんて
どうでもいいよというような海

 

読むだけで心に染みる、素敵な歌集です。
他の短歌も本当にあたたかで日常に寄り添ったものなので、ぜひ読んでみてくださいね。

 

 

今年の見頃は12月13日の22時から翌明け方だそう

 

あ、すみません。話がそれてしまいました。

今日はふたご座流星群の話でしたね。
ふたご座ってなんかかわいくて響きが好きです。あと乙女座とかも素敵ですよね。

 

冒頭でもお伝えしましたが、わたしは3月30日生まれのおひつじ座です。

 

誕生日が3月30日だと伝えると、みなさんに驚かれます。

ぎりぎり今の学年でしたが、あと3日遅ければ、わたしの人生はまた違ったものになったでしょう。

学生時代は、誕生日が春休み中とあってなかなか忘れられがちでした。

 

誕生日当日に学校でもらう友達からのプレゼントとか、すごく羨ましかったなぁ。

 

さらに、わたしの父は証券会社に勤めているので転勤も多く、誕生日に引越しをしたことも。

あれは悲しかった。
友達が見送りに来てくれたけど、なんで誕生日なのにこんなに悲しいのだろうかと、幼いなりに涙をこらえていました。

 

まぁ、高校生ごろからは誕生日くらいで一喜一憂することもなくなりましたが。

ちなみにわたしは普段「雨女」と呼ばれていて、運動会や卒業式は毎年雨、旅行に行けば晴れ予報でも雨を必ず降らせるという特技を持っています。

これも3月30日が「雨の特異日」だからでしょう。

 

大事な日に雨が降るのは決してわたしのせいではありません。誕生日のせいです。

 

ふたご座流星群が見るときには寒さ対策を!

 

すみません、また話がそれてしまいました。

ふたご座流星群の話をしようと思ったのに、どうしてこうも違う話が始まってしまうのでしょうか。

話をそらすといえば、先日某テレビ番組を観ている時にこんな話がありました。

 

Q. 他人の愚痴を聞かされているときは、どう対応したらいいのか?

A. だんだんと話をそらしながら、愚痴を言っている人をほめる

 

これって、実はかなり良いことですよね。ほめることで、自分も相手も良い気持ちで会話を終了できますから。

 

この番組を観て思ったことは、長所と短所はやはり紙一重なんだな、ということ。

たとえば、わたしは飽き性ですが裏を返せば好奇心旺盛。
また、大変なめんどくさがりですが、二度手間とかをかなり嫌うので実は無駄がない。

 

人って、うまい具合にできてるんだなぁと思います。
みなさんも自分の短所だと思っていることが実は長所かもしれないので、考え方を変えてみると気が楽になるかもしれませんね。

 

みんなでふたご座流星群を見に行こう!

 

あー、またやってしまいました。
ふたご座流星群の話をしようと思ったのに、全く関係のない話をしてしまいました…

 

申し訳ありません。

お詫びに、12月13日の夜、みんなでふたご座流星群を観察しようの会を開催しようと思います!

参加条件はひとつだけ。

「はなこのことが好きな人」です。

 

もしも万が一、本気でやりたい人がいた場合は計画立てますので、ご連絡ください〜!

 

というわけで、「三大流星群」と呼ばれているふたご座流星群は、今年は12月13日の夜22時ごろから翌明け方までが見頃です。

当日は天気が良ければ1時間になんと40もの流れ星が観られるそう。

くれぐれも風邪は引かないように暖かくしてお出かけくださいね。

 

※yuinaさん、リクエストありがとうございました!!

こんな内容の薄い記事ですみません!笑

読んで笑っていただけたら幸いです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。