退職したら保険や年金などの手続きは会社がやってくれる?

 

くだらないこと大好きはなこです!

 

みなさまおなじみの親友のたろさんから随分と前に質問いただいていたので、今回はその質問に答えようと思います。

質問:退職したら年金とか保険とかの手続きって会社がやってくれるのー?

 

そんなに知りたいなら教えて差し上げよう。手数料5000円でよろしくー!!

 

あ、質問もらってたのに答えるの遅くなってごめんね。手数料2500円にまけとくね。

 

以下、わたしの退職した会社の例なので、もしかしたら会社によってはやってくれるとこもあるかもしれません。ひとつの参考例としてお読み下さい。

結論から言おう。会社はやってくれないぜ!!

 

会社はやってくれませんよもちろん。自分で申請したり役所行ったりしました。

 

わたしの場合は勤めていた会社から、退職後の案内みたいな感じで大きな封筒とともに数枚の紙が送られてきました。

その中には

・退職後の健康保険・国民年金加入のアドバイス

・被保険者資格喪失証明書

・離職票

・ハローワークのパンフレット

・雇用保険被保険者証

っていうのが入ってました。

 

届いた当初は読む気になりませんでした。だってなんか難しそうなんだもん…

 

と、思ってましたけど保険の手続きしなきゃ病院も行けなくなっちゃうし、年金未払い請求とか来ちゃうとかっこわるいし(理由そこ)、次の日には開封しましたよ。

そして書かれていたとおりに郵送したり手続きしに行ったりしました。

 

退職後の保険は「家族の扶養に入る」ことがおすすめ

 

保険について補足しておきます。

退職後は

・任意継続保険者になる

・国民健康保険に加入

・家族の被扶養者になる

の3つが選べます。

 

上から簡単に説明すると、任意継続保険は「在職時と同じ保険を最大2年間継続できる方法」です。保険料は原則として退職時の2倍払うことになります。

続いて国民健康保険は「地域の医療保険」のことです。保険料は各市区町村ごとに異なってきますが、前年の所得によって支払う保険料が決まります。

最後に「家族の扶養に入る」ですが、学生時代にアルバイトしていた時を思い出して下さい。何かの紙に親の名前を書かされたことありませんか?それと同じです。収入のある家族に保険料を払ってもらうということです。

 

つまり、自己負担が一番少ないのが「家族の被扶養者になる」ことなんです。

任意継続保険と国民健康保険は、おそらく地域や会社によって値段変わるのでどちらが安いとかは分りません。でも、退職したはじめの年は、前年所得の関係ない任意継続保険のほうが安いです。

 

ちなみにわたしは任意継続保険に入ってます。保険料は月2万5千円くらいです。めっちゃ高いです。

本当は親の扶養に入りたかったけど、勝手に会社辞めた上に「わたしの保険もよろしくね」なんて言えませんでした…

 

会社を退職するなら、この辺もどうするか考えておいた方がいいですね。

 

退職後の国民年金はどうなるか

 

国民年金に関しては、退職して再就職するまでは「第一号被保険者」に変わるそうです。その辺の仕組みはググってください。

わたしの説明より分りやすいサイトがたくさんあると思います。

 

ちなみに月の支払額は約1万5千円です。前納することで割引もありますし、もちろん収入に応じて免除制度もありますので、近くの年金事務所などに確認してみて下さいね。

 

手続き自体は簡単にできました

 

会社がやってくれるわけではないけど、送られてきた紙を見てやったらすぐ終わりました。ついでに言っておくと、保険も年金も切り替え期限は「退職から14日以内」でした。

 

余裕を見て退職後10日以内には手続き済ませちゃえば楽かな、と思います。ぶっちゃけた話、わたしの元に会社から封筒が届いたのは4月11日でした(退職したのは3月31日です)

 

残り3日のタイムリミットで、しかも届いてから1日放置したので、封筒開けて者類確認した瞬間焦り始めました。今日も明日も予定あって手続きしに行く時間ないんですけどー!!

 

というわけで、期限を1日過ぎた4月15日に何食わぬ顔で手続きしに行きました。5分で終わりました。特に何も言われませんでした(よい子は真似しないでください)

 

みなさんはこんな悪い子にならないで下さい。

 

保険や年金の切り替えは自分でも簡単にできます

 

今回の内容をまとめると

・保険や年金の手続きは会社はやってくれない(たぶん)

・保険は家族の扶養者になれば自己負担なし

・保険も年金も手続きは退職後14日以内

・手続き自体は簡単だから期限は守ろうね

ってことになりました。

 

もし万が一、会社から何も届かないぜ!ブラック企業だな!って方がいたら、お近くの年金事務所や役所に問い合わせてみて下さい。あとはわたしにわかる範囲であればお伝えしますのでコメント等くださいませ。

今回、漢字が多くてすみません。少し読みづらいところもあるかもしれませんがご了承下さい。

 

さて、たろさん。お分かりいただけたでしょうか。手数料の振り込み待ってるよ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。