夏に読みたい!おすすめ小説4選!

 

こんばんは、読書大好きはなこ(@honhatomodachi)です。

去年までは嫌いだった大型連休。

退職して初めてのお盆で、どこに行っても人・人・人・で多少困惑しつつも、仕事がない幸せをかみしめています。

 

夏休みのみなさんもそろそろ折り返しかな?ということで、今回は「夏に読みたい!おすすめの小説4選!」を紹介します!

どれも爽やかであたたかい物語ですので、ぜひお気に入りの1冊を見つけてくださいね。

夏美のホタル / 森沢明夫

この本の評価
読みやすさ
(5.0)
面白さ
(4.0)
文章の美しさ
(5.0)
夏っぽさ
(5.0)
コレクション性
(3.0)
総合評価
(4.0)

タイトルに「夏」が入っているせいか、夏になると思い出す1冊です。2016年6月に有村架純さん主演で映画化もされていましたね。ごめんなさい、映画は観ていないので原作の方で紹介します。

 

舞台は人里はなれた山里。写真家志望の慎吾と、その彼女の夏美がその山里で過ごした時間が、非常に綺麗でくせのない文章で語られています。

森沢明夫さんの小説を読んだのは初めてだったのですが、とっても丁寧で静かな物語を紡いでいく方だなあと思います。出会うこと、別れることがどれほど美しいか、伝わってくるようなお話です。

 

あとがきを読んでいて素敵だな、と思った部分があるので紹介しておきます。

 

「人生は、ひたすら出会いと別れの連続です。どうせなら、別れがとことん淋しくなるように、出会った人とは親しく付き合っていきたいですし、そのためにも、いつか必ず訪れる別れのときを想いながら、自分の目の前に現れてくれた人との「一瞬のいま」を慈しみたいと思います。」

 

この文章で、より一層心奪われました。

ちなみに余談ですが、あとがきも前書きも解説も全部読む派です

 

 

校庭に虹は落ちる / 赤川次郎

この本の評価
読みやすさ
(5.0)
面白さ
(4.0)
文章の美しさ
(3.5)
夏っぽさ
(2.0)
コレクション性
(3.0)
総合評価
(3.5)

こちらは夏の物語というわけではないのですが、なぜだか夏休みに読みたくなるものです。

主人公のさつきは、ある事件がきっかけで「走ること」が出来なくなってしまいます。その事件のあと記憶をなくしたさつきが転校してきた先で出会った一人の少年。どうしようもなく心惹かれる二人と、それを阻止したい者。過去を思い出すとき、それぞれの運命はどうなっていくのか。

 

赤川次郎さんの小説は本当に読みやすい。2時間くらいで読めちゃいます。悲しい事件に傷ついた少女の心を少しずつ癒やしていく少年が、イケメンすぎて好きになっちゃいます

 

 

チア男子! / 朝井リョウ

この本の評価
読みやすさ
(4.0)
面白さ
(5.0)
文章の美しさ
(3.5)
夏っぽさ
(4.0)
コレクション性
(3.5)
総合評価
(4.0)

部活もの、高校生や大学生の青春ものは夏にぴったりですよね。幼なじみに誘われて、大学初の男子チアチームを結成することになった晴希。個性的なメンバー集結でどうなることかとひやひや。

それぞれのメンバーに人に言えない過去があって、ひがみがあって、「男子でチアなんてダサい」という声に負けそうになりながらも努力を重ねるその様は、本当に感動ものです。

 

晴希の幼なじみ、一馬がめちゃくちゃいいキャラしてます。ある意味キーパーソンです。

「桐島、部活やめるってよ」もそうですが、朝井さんは若者の心情描写が本当に上手い。

 

 

残り全部バケーション / 伊坂幸太郎

この本の評価
読みやすさ
(4.5)
面白さ
(5.0)
文章の美しさ
(3.0)
夏っぽさ
(3.0)
コレクション性
(3.0)
総合評価
(4.0)

これも別に夏の話じゃないなあ…笑

なんで夏に読みたいかって言うと、第一にタイトル。「バケーション」って書いてあると夏のイメージ強いですよね?ね?

第二に文庫版の表紙デザインかな。メロンソーダの上でバカンスを楽しんでいる人と、ソフトクリームの上で登山している人などが描かれてます。ほら、気になるでしょ。

 

話の内容も、もちろん面白い。あくどい仕事で生計を立てている岡田がある日、ある理由で離婚寸前の家族とともにドライブすることに…。

なぜこの人はこんなにもイマジネーション豊富なのか。本当に伊坂さんの想像力を1%でもよいから分けてほしい。裏稼業好きの伊坂さんならではの爽快物語です。

 

 

夏は読書で暑さを乗り切ろう!!

dolphin

気になる小説はありましたか?

夏は暑くてなかなか読書もはかどりませんが、そんなときこそ読んで爽快な気分になっちゃいましょう!

みなさんのおすすめもぜひぜひ教えてくださいね。

以上、夏に読みたい!おすすめ小説4選でした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。