「みんなやってるから」は理由にならないとそろそろ気付くべき

minna

 

みなさんに聞きたい。

「みんなやってるから」という理由で何かを続けてきたことはあるだろうか?

 

多くの答えは「イエス」だろう。

私自身ももちろんイエスだ。みんながやってるから、高校受験をして、大学受験をして、就職活動をして、大手企業に入社した。

 

これまでやってきたことは経験として無駄だとは思わない。しかし「みんなと同じ」行動をしてきたことは後悔している。その行動の意味のなさに、今まで気づけなかったことも。

 

なぜ「みんなやってるから」が好まれるのか

friend

多くのものが「みんなと同じ」を好むのは、みんなと一緒という安心感からだ。

 

「わたしはみんなの真似をしただけ。だから失敗しても責任はない」

「みんなと同じだから大丈夫。周りから好奇の目で見られることもない」

こう思う心理をバンドワゴン効果というそうだ。

 

大学受験がバンドワゴン効果の良い例である。

普通科の高校卒業時に、大学や専門学校へ進学する割合はおよそ7割。それ以外の3割が就職等である。

その7割のうち、やりたいことがあって次の学校に進学する割合は何%なのだろうか。

 

日本人は何かの決定とするときに、周りの反応を見て決めることが多い。

「みんな受験してるから、わたしも受験しよう」「これが流行っているから、流行に乗っかってみよう」「あの人と同じものを選べば、間違いはない」と考えてしまうのは、自分の決断に自信がない現れである。

「みんながやってるから」を理由にするのは、安心感を得るため、そして納得するまで思考して物事を判断する能力の欠如ゆえ、とも言えるだろう。

「みんながやってるから」を理由に突き進むとどうなるか

 

前述したように、わたし自身就職までは「みんなやってるから」という理由でなんとなく進んできた。

しかし、25歳になってやっと「みんなと同じは楽しくない」と気付くことができた。

もし、それに気付かず就職先でずっと働いていたとしたら…

 

きっと今年中に昇格をして店長となり、数年後には結婚。

そして子供ができたタイミングで退職をし、残りの人生は子供を育てながらパートをしたり趣味に時間を費やしたりして、それなりに楽しい毎日を送っていただろう。

 

そんな人生で良いという人もいるかもしれない。

でも、わたしは嫌だった。絵に描いたような人生を送って、死ぬまでに「わたしの人生最高だった」と思える自信がなかったからだ。

みんながやってないことをやるのはおかしい?

only

「みんながやってないこと」、わたしにとってそれが退職して転職活動をしないことだった。

機械のように毎日同じような接客や事務処理をしながら、年を重ねていくなんて耐えられなかった。

だから、自分の周りにやってる人がいない「ブログの世界」がまぶしいくらい魅力的で、勢いで飛び込んで今に至る。

 

「みんなと同じは嫌だ」

そう思いながらも、抜け出す方法がわからずにいる、あるいは抜け出す勇気がない、そんな人がたくさんいるだろう。

大学受験なんてしたくない。みんなと違うことがしたいのに、周りの目が気になって一歩踏み出せない。そう思うのも仕方ないこと。

だって、学校や親や世間は「大学受験」以外の選択肢を与えてくれないから。

学校に行けば「勉強できる子がえらい」という風潮があり、

親には「有名な大学に入ったら就職も安定だ」と言われ

世間にも「高卒で働いてるなんてワケありだな」と思われる。

 

大学に行くことが、就職することが、結婚することが必ずしも正しいとは限らない。でも、世間はそれ以外の選択肢をなかなか与えてくれない。

「無職はだらしない、独身はかわいそう」そんな考え方を押しつけてくる。

 

自分のやりたいことができれば毎日がより楽しくなる

 

「みんなと同じは嫌だ」

敷かれたレールに沿って歩んできた人生から離脱して、人とちがう生き方を始めたいなら、そう感じたときが人生再構築のチャンスだと思う。

 

「みんなやってるから」は確かに楽だ。

考えなくてもたくさんアドバイスをもらえるし、選択肢も用意されている。上手くいかなくなれば、誰かのせいにもできる。

でも、そんな理由で物事を判断していたらきっとどこかで息苦しくなるはず。

 

「みんながやっていないことをやる」と、口で言うのは簡単である。でも、それを実行に移せたとき、人生は少し楽しくなる。

「みんなやってるから」じゃあ、あなたはどうしたいの?

three people

最後に聞きたい。

今、自分がやっていることは、本当に自分がやりたくてやっていることですか。

今、自分が着ている服は、本当に自分の好みですか。

今、自分が欲しいものは、流行だからではなく、本当に欲しいものですか。

 

少しでも「これ、自分の考えじゃないかも」と思ったのなら、本当はどうしたいか、もう一度よく考えてほしい。

 

5 Comments

こうゆう

初めまして〜✨

ツイッターから飛んで来ました(笑)

最近ブログを始めたこうゆうと申します(о´∀`о)

見やすくて勉強になるブログだったので思わず(笑)

ジャンルは違いますがお互い頑張りましょ〜✨

冴木隆

そうっすね^^
みんながやってるから!って理由でもなんでもない。
同じじゃなくって、
自分のやりたい事をやるのが楽しい。
自分で責任を取れるし、
なにより自信にもつながる。
大切な事ですよね。

hanakosan

こうゆう 様
コメントありがとうございます!!
そしてTwitterでの拡散も…嬉しい限りです。泣
わたしもまだ1ヶ月ほどしか経ってませんが、
お互い多くの方に見ていただけるように
がんばっていきましょうね!!

hanakosan

冴木隆 様
いつもコメントありがとうございます!!
本当に共感してくださることで励まされています…!
自分で責任もってやりたいことを始められる方が
増えればいいなと思っています(^^)

匿名

大学に入って周りがみんな当たり前のように未成年でも飲酒をしている、大人もそれが当たり前のこととして捉えているし、それを咎める人もいない。みんなやってるから、いままでそうだったから、こんな意味のわからない、筋も通ってない理由でルールが破られている、この現状が私はどうしようもなく不愉快です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。