女子会という名の下衆会。女の子は計算高いよね

 

はなこです。

 

みなさんは世間一般の「女子会」というものにどのような印象を持ってますか?

 

おしゃれなカフェとか居酒屋さんで、カクテルとか綺麗な色のお酒飲みながら、美容とかファッションとかについて話してるんだろなぁ

 

 

そう思ったあなた、残念でした。

そんな話はちょこっとしかしません。

 

じゃあ何を話してるかって?

そりゃねぇ…

 

彼氏の愚痴と下ネタに決まってるじゃないですかぁ!!

 

 

男性諸君は幻滅しないように。

女って生き物はあなた方が思っている以上に下衆で計算高い集団なんです。

 

今日はそんな、女子会の話。

下ネタでキャーキャー言う?違います、情報交換です

 

女子会で主に話されるのは、下ネタか彼氏の愚痴。

下ネタに関してはね、完全に情報交換です。決して恥ずかしい…照れる…なんて思いながら話していません。

 

どこそこのラブホが良かった

彼氏とあんなことやこんなことした

 

そんな話を至って真面目にするんですよね。

彼氏にはできない相談とかも色々出てきます。

下着の色は何色が反応が良い、とかね。

 

ちょっとこれ以上は自粛しますがw

 

よっぽど肝が座ってるか開き直っている人でない限り、なかなか公の場で下ネタを堂々と恥ずかしがらず話せることがないので、わたしたちもリアルな情報を知りたいのです。

だから、仲の良い友人たちから情報を集めるのです。

だってもっと知りたいのに、そんなこと堂々と調べてたり話してたりしたら世間からあいつは変態だって目で見られるから。

親しい人から、仲間内だけで情報交換するしかなくなるよね。

 

というわけで、女子会では大いに真面目に下ネタの情報交換をしております。

彼氏の愚痴を言うのは、別に彼氏が嫌いだからじゃない。

仕事の愚痴と同じような感じ。愚痴は盛り上がるからねw

愚痴という名の、悩み相談です。

 

女は計算高い。でも演技も必要。

 

たまに、自分も女であることが嫌になります。

髪型を褒める、服装を褒める、メイクを褒める、持ち物を褒める。

これ、久しぶりに会ったときの常識ですからね。

正直めんどくさいです。

 

「これかわいいねーっ!!」

「いやー、そんなことないよっ!そっちのほうがかわいいー!!」

 

この会話必要?って毎回思います。

ま、これは挨拶みたいなもんなんですけどね。

 

「おはよー」

「おはよー、久しぶりー」

 

っていう会話と同等で、全く意味はありません。

けなされるよりは気分いいけど、お世辞にいちいち答えるのはだいぶ手間です。

 

ただ、普段からこういうことできるから、彼氏に対しても演技ができる。

彼氏にかわいいと思われたい、良い彼女だと思われたい。

だから、彼の理想の彼女になれるように努力するんです。

彼が黒髪が好きだと言えば、髪を暗くする。

こういう服装が好きだと言われれば、そういう服を着る。

 

嫌われたくないから、というよりもっと構ってほしいから。ずっと自分のことだけ見ててほしいから。

だからそのための努力は惜しまない。

そういうところ、本当に女はすごいと思います。

 

ただ、たまに素を見せるのも忘れないっていう計算高い女子。そうやって彼氏の心を奪っていくのです。

 

結論。女子ってめんどくさいよねー

 

ここまで、計算高い演技派女子を擁護するような話をしてきたのですが、ぶっちゃけわたしは女子会とか女子同士の「かわいいねー」とか嫌いです。

 

めんどくせーーー

 

って思っちゃうタイプです。

友達との飲み会もそんなしょっちゅうやってられないです。

 

それでも、わたしは一応女だし友達も大事だし好きだし、女子会も参加しますけど。

それでも周りに合わせちゃってる自分がたまーに嫌になるし、女ってこわいな、とも思う。

感覚が男性寄りなんですかね。

 

でもきっとこう思ってるのわたしだけじゃないはず。

きっとみんな、自分の役割自覚してがんばってるんだろうな。

 

終わりが見えなくなってきて困ってるんだけど、とにかくわたしはめんどくさがりの女です。

女子会は華麗なものじゃありません。

女は計算高い生き物です。

 

それでも、わたしのこと好きになってるくれる人たちが大好きです!!!!

 

 

まとまらないぞ!

おわりっ!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。