【連載4・FP3級】企業年金の内容と、年金もらうと税金がかかるよって話

fp-cp

 

今月からはじまりました「お金知識ゼロ・初心者がFP3級の勉強をはじめてみた」のコーナーがやってきました!

お金のはなしが苦手なはなこ( @honhatomodachi )です。

 

わたしがFP3級の勉強をはじめるに至り、学んだことをブログで共有しようと思った経緯についてはこちらの記事をご覧ください。

【連載】お金知識ゼロ・初心者がFP3級の勉強を始めてみた!

2018.01.06

 

今回は「企業年金と税金」のはなしをしていきます。

このページを読む前に、前回紹介した「公的年金」のはなしを理解してからのほうが、分かりやすいと思いますので、まだ読んでない方はこちらからどうぞ。

【連載3・FP3級】老後にもらえる(であろう)年金のはなし

2018.01.11

 

なお、テキストはこちらを使用しています。

 

 

企業年金とはいったい何なのか

fp3f-2

企業年金とは、前回説明しました「公的年金」の足りない部分をプラスすることを目的に、企業が任意でつくっている年金の制度です。

この企業年金には確定給付型と確定拠出型の2つのタイプがあります。

 

確定給付型

確定給付型は、将来もらえる年金の金額があらかじめ決まっているタイプです。

この確定給付型には厚生年金基金と確定企業給付年金の2種類がありますが、細かいのでそんなことは忘れてください。

 

確定拠出型

確定拠出型は、年金加入者がある一定の金額(掛金)を運用して、その運用の出来次第で将来もらえる年金の金額が決まるタイプです。

どんな人がこの確定拠出型年金制度を利用できるかとか、掛金はいくらまでとか、そんなこともテキストに2ページにわたって書いてありましたが、細かすぎるので「そんな制度があるんだなぁ」くらいでいいでしょう。

 

自営業者のための年金制度も用意されています

money

自営業者の方には付加年金・国民年金基金・小規模企業共済の3パターンの年金制度が用意されています。

 

付加年金

毎月の年金支払いの際にプラス400円を上乗せすると、将来ちょっと多めに年金がもらえる制度。

 

国民年金基金

女優の優香さんがCMやってたアレです。

月額68,000円を上限にそのお金を運用して、運用結果によって年金受給額が増えますよ、ってやつです。

 

小規模企業共済

従業員数が20人以下の企業が対象の、退職金制度のことです。

こちらも月にいくらかを掛金として運用するパターンです。

 

企業年金の意味が分からんという人はここだけ読んで下さい

 

ここまで企業年金の話をしましたが、いまいち理解できていない方に申し上げます。

企業年金とはつまり、働いているうちにお金をたくさん払った人が将来多くの年金をもらえるよ!という制度です。

ややこしい話が苦手な方はこれだけ覚えておきましょう。

 

公的年金にはなぜか税金がかかります

yametai

最後に年金と税金の関係性の話です。

会社にお勤めの皆さんは「社会保険料控除の対象」という言葉を給与明細などで目にしたことがあると思います。

年金を納めたときがまさに「社会保険料控除の対象」で、全額非課税となります。

 

しかし、年金を受け取ったときにはなぜか「雑所税」という名前で税金がもっていかれます。

国の理屈としては、たとえ年金だったとしてもお金を受け取るということ=収入があると言えるので、税金を払えと。

ただ、受け取った年金の全額に課税するのはさすがに酷いので、ほかの所得よりは税金徴収額を少なくするね、という感じです。

 

なんでも税金税金ともっていきたがるんだなぁと思いました(こなみ)。

 

今回の授業はここまでです

 

企業年金と税金のはなしを説明させていただきました。

テキストですと、このあとにちょろっとクレジットカードの話が書いてあるのですが、たいして面白くもないみんながよく知っていることしか書いてなかったので(一括払いとリボ払いがあるよ、とか)、ここは省略します。

 

次回、「保険会社に入った元友達からの勧誘がしつこい」(予告)

(生命保険と損害保険の話に入ります)

 

2 Comments

こうゆう

はなこさんのFPは難しい表現も無くて、読みやすくて良いですね^ ^✨
お金に関する知識は会社に入ってしまうと、会社任せになりがちなので覚えとくとかなり有利に働きますよね^ ^

今後も読者に優しいFP講座を参考にさせて頂きます!

はなこ

こうゆう様
いつも嬉しいコメントありがとうございます(^^)!
何も知らないまま社会人になって、社会人じゃなくなった今危機感もちょっとあるので、こうやって勉強につながったのは良い機会だったなと思っています。
分かりやすく、読みやすくがモットーなので、今後も楽しみに待っていてくださいね(o^^o)
更新さぼらないようにがんばります!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。